すっぽん 食べに行く サプリ

すっぽんは食べに行くかサプリにすべきか

すっぽんは健康にも良いし、美容にも良い!素晴らしいものであることがわかったところで、ではどのようにしてすっぽんを体内へ取り入れるか…。
なかなか考えものではありますが、毎日外食すると生活を続けるのは難しいことと、飽きてしまうことを考えると、普段はサプリで摂取して、たまに食べに行くというのが良いのかなというのが個人的な結論です。
ちなみに、すっぽん料理屋さんは全国に点々とありますが、決して身近ですぐ行ける距離にあるという人は少ないと思います。

 

すっぽん料理は、一人だいたい5000円〜10000円位の予算と考えておけば大丈夫でしょう。
もちろん、もっと高いところもありますけどね。
高すぎはしなくても、週に何回か自分に5000円の食費をかけるのはかなり難しい…。

 

すっぽんをまだ一度も口にしたことがない人は、人生で一度は食べに行ってみても良いと思います。
好みがありますから、まずは一度ですね。美味しければまた行けばよいですからね。
私も行ったことはありませんが、少々気にはなっています。
ただ、生き血だけはちょっと無理かなと。

 

 

友人はそこそこお高めの料理屋にて、生き血も飲んだそうですが、感想は一言。
「まずい。血生臭い。」ということでした。
涙を浮かべながらも必死に飲んだが、その後梅酒を一気飲みして味をゴマ化したと言っていました。
あとから梅酒をそんなに飲んだら意味があるのかないのか…不明ですが、やはり、血は血であるということですね。料理店によりますが、生血は飲みにくいので、ワインで割ってくれるところや、オレンジジュースで割ってくれるところなど、様々あるようです。
そして、メインのすっぽん鍋はダシがすっぽんから出たものでこれは美味しかった様子。
食感については、コリコリしている肉を食べているようだったということで、別にまずくはなかったということでした。
(おいしいと語っていなかったので、特段においしかったわけではないようです)

 

なるほど、と話をたくさん聞かせてもらいましたが、やはり聞いた限りの食感が平気な人は一度は食べに行ってみても良さそうですね。
ちなみに、甲羅のコラーゲンについては、トロトロしていて、そのまま丸飲みしたという話でした。
肌の変化もなんとな〜くわかったようですが、一番は疲労回復効果だと主張していましたよ。

 

私は、美容に興味がありますので、やっぱり甲羅のコラーゲンが気になるところです。
食べに行くのも良いのですが、おそらく全部食べきるのは難しいかと思うので、サプリで質の良いすっぽんを使用しているのがよいな〜なんて思っています。
食事だと5000円。
しかし、サプリだと有名なものでもひと月で5000円もしません。
これを見たら、やっぱりサプリで摂取した方が効率的なのがわかりますよね。
カラダも心も健康に、そして美しさも手に入れることのできるすっぽんは素晴らしいですね。